ロゴダイヤモンド工事業協同組合

施工能力等見える化評価基準

切断穿孔工事業の
施工能力等見える化評価基準について

建設技能者の処遇改善や建設業の担い手を確保することを目的とし、平成31年4月から建設キャリアアップシステムの本運用が開始されているところですが、建設業全体として客観的に評価する仕組みを構築することにより、専門工事企業が施工能力等に応じて適正に評価されるよう、専門工事企業の施工能力等の見える化評価基準制度が開始されることとなりました。(令和2年国土交通省告示第498号)

かねてより国土交通省にご指導をいただきながら、専門工事企業の施工能力等の見える化評価基準の策定を進めてまいりましたが、この度、国土交通大臣より、専門工事企業の施工能力等の見える化評価基準の認定(切断穿孔)をいただきました。

詳しくは下記をご覧ください。





専門工事企業の施工能力等の見える化評価基準を認定!

専門工事企業の施工能力等の見える化評価制度について





 

切断穿孔工事業の施工能力等見える化評価申請について

当組合は、切断穿孔工事業の施工能力等見える化評価申請について、受付を開始しました。内容等熟読のうえ、申請ください。申請は下段にある申請受付メールよりお願いいたします。

なお、申請の対象は建設キャリアアップシステムの事業者登録を行った企業となりますのでご注意ください。

申請方法

評価実施手数料22,000円(税込み)を下記までお振込みの上、評価申請書と必要書類、振込の控えを申込受付メールまでお送りください。お振込み手数料はご負担ください。

■振込先■
○みずほ銀行 芝支店 (普)2459700
○郵便局(自動機)  10020-49275471

■口座名■
ダイヤモンド工事業協同組合

※評価実施手数料納入後のキャンセルの場合でも返金は致しません。

データ取込と必要書類

評価申請書は下記よりダウンロードください。

■CCUSからの自動取込ができるものは、使用方法を活用しての取込

取り込み方法はこちらをご覧ください (1,112KB)

■下記①~⑦は、申請メールに必ず添付してください。(手入力しエビデンスをPDF化して添付)

①建設許可年数
建設業許可申請書内の営業の沿革を添付

②完成工事高
決算書の売り上げの部分を添付

③団体加入
加入団体の証明書を添付(団体は全国規模を対象)

④平均勤続年数
勤続年数入りの名簿を作成して添付(任意形式)

⑤専属下請け企業の建設技能者数
下請け企業の了承を得てかつ、7割以上の下請け率とするものが分かるものの添付(任意形式)

⑥処分歴
国土交通省ホームページ内の行政庁・公取の処分歴検索サイトより検索した結果を添付
※建設工事(公共事業を含む)の建設業者指名停止の検索結果を添付
https://www.mlit.go.jp/nega-inf/

⑦コンプライアンス研修受講
従業員のコンプライアンス確保の取組
受講票(日付入り)等、受講が確認できるものの添付

申請受付メール

申請のメールはこちらよりお願いいたします

※上記よりメールが上手く立ち上がらない方は、ご自身がご利用のメールにて「info@dca.or.jp」までお願いいたします


評価の結果通知等と公表

〇評価の結果は後日メールにて送付

〇評価結果の有効期限は、評価日より一年間とする

〇評価の結果は当組合と国土交通省のホームページにおいて公表します

切断穿孔工事業施工能力等見える化評価認定企業

切断穿孔工事業施工能力等見える化評価認定企業一覧 (145KB)

専門工事企業の施工能力等の見える化評価結果初公表 新聞記事掲載されました。 (5,351KB)