出展者概要


弊社のケーズル工法・ケーズルリング工法は、「なぜ今までできなかったんだろう?」の発想から生まれた特許取得工法です。

①ケーズル工法は、既設路面への滑り止め対策として、どなたでも簡単に施工ができる工法です。 後施工なので、必要な場所だけ施工することができ、これまでできなかったアスファルト路面にも施工可能です。養生期間が不要、即開放できるので、営業時間や通行への支障も軽減できます。店舗や工場、維持補修等で困っている方への解決策としてお役立ていただいております。

②ケーズルリング工法は、リング用ビットで穿孔した箇所に、弊社開発のケーズルリング(樹脂製道路鋲)を設置する工法です。  ケーズルリングは、軟質素材でできており、曲面360°の立体的な視認性を有する安全性の高い道路鋲です。二輪車が乗り上げても、衝撃や騒音による苦情が少なく、夜間の安全対策などに使用していただけます。 今回ご紹介する「newケーズルリングHプラス」は、機能性は従来のままに、特殊樹脂コーティングをすることにより、耐久性がアップしたニューバージョンです。

③「ケーズル工法・ケーズルリング工法」を施工するには、正規施工店に登録して頂く必要があります。只今、全国で正規施工店募集中です。(各県で定数があります)

④その他、弊社では知的財産戦略と企画力を生かした、課題解決のための製品開発に取り組んでいます。建設業における新型コロナウイルス感染予防対策として打診があり、第一弾として「ヘルメットシールド」を販売することとなりました。様々な作業用安全ヘルメットの形状に対応可能で、飛沫・ホコリを引き寄せにくい帯電防止加工。透明度の高い日本製のヘルメットシールドです。

掲 載 工 法