ダイヤモンドインフォメーション
業務安全講習会
工法機材展
書籍コーナー
トピックス
プライバシーポリシー
サイトマップ
組合員専用ページ
組合員募集について
ダイヤモンドインフォメーションシステム

 

ダ イ ヤ モ ン ド ワ イ ヤ ー
土木用  湿式

MENU > 概要 > 工具一覧

概要

 

仕 様
 スチールワイヤーにダイヤモンドビーズを装着
 使用方法
 被切断物にダイヤモンドワイヤーを巻付け、
  ワイヤーソーマシンで高速回転させながら切断
用 途
 建築 改修・解体工事 耐震補強工事
 ダイヤモンドビーズ
 鉄筋コンクリート材を
切断できる仕様
  ビーズ外径は、使用するワイヤーソーマシンの
  出力に合せてφ10~11mmが標準仕様
 プロテクター
  スチールワイヤーを保護するプロテクターの材質は、ゴム材と樹脂材があります
 ゴム材
  
 小さい曲率半径で切断可能

 
  低出力切断機・小切断面(3m未満) 及び
 
切断厚みの薄いもの等
 樹脂材
  大きい曲率半径で切断可能

    高出力切断機・大切断面  (6m以上)

 ジョイントスリーブ
 ジョイントスリーブ機能
 
  ダイヤモンドワイヤーをループ状にするための接続部

 (ダイヤモンドワイヤーの仕様に合せて専用品を使用)

 専用の圧着工具
 ジョイントスリーブをダイヤモンドワイヤーの両端の
 スチールワイヤー部分に接続して圧着工具で圧着
 ジョイントスリーブ内径
 スチールワイヤーの外径に合せて設定
 ジョイントスリーブ外径
 圧着工具のダイス内径に合せて設定されており、
 規定の圧着で圧着できるように設定
 ジョイントスリーブ
交換時期
 安全のため、切断作業1時間を目安に交換
 冷却方法
 通常のダイヤモンドワイヤーは、
  ダイヤモンドチップの冷却及び切削粉の排出のため、水を使用

  乾式専用のダイヤモンドワイヤーも製品化もあります

 

 

 

 

工具一覧

 

油圧 200V 用
ビーズ径
φ10.5/φ11 mm
プロテクター
ゴムスプリング
切断対象物
鉄筋コンクリート
対象マシン出力
11/20/22kW
製品名・型式
SVIII
メーカー
(株)コンセック

 

 

油圧 200V 用
ビーズ径
φ11mm
プロテクター
樹脂スプリング
切断対象物
対象マシン出力
11 ~ 20kW
製品名・型式
PSG
メーカー
サンゴバン(株)