ダイヤモンドインフォメーション
業務安全講習会
工法機材展
書籍コーナー
トピックス
プライバシーポリシー
サイトマップ
組合員専用ページ
組合員募集について
ダイヤモンドインフォメーションシステム

 

ワ イ ヤ ー ソ ー 新 工 法 (切 削 汚 水 削 減)

MENU > 乾式ワイヤーソーイングシステム > 組合員施工事例 > 組合員施工情報

※ 工法Q&Aを合わせてご参照下さい。

ワイヤーソー工法は、ダイヤモンドワイヤーを冷却水を注入しながら切断します。
1時間に1200Lから2400Lの冷却水を使用するため、多量の汚水が発生します。
また被削材にダイヤモンドワイヤーを巻き付けるため、養生範囲が広範囲になります。

乾式で切断する工法及び、特殊な泡を冷却水として使用する工法が開発されています。
両工法共、切削汚水を約1/50程度削減できる環境負荷軽減工法です。

 

乾式ワイヤーソーイングシステム
乾 式
ミストで給水
メーカー
(株)コンセック
集じん機V-0702A インテークガイドプーリー組 乾式専用ダイヤモンドワイヤー

 

フォーム工法
フォーム
特殊な泡で切断
メーカー
サンゴバン(株)
SK-040005
フォームユニットFC &
リザーブタンク
ダストプロテクター組 フォーム専用ダイヤモンドワイヤー

 

 

 

組合員施工事例

 

フォーム工法
橋 改修 高速道路 改修
煙突 解体 水門 撤去

 

 

 

組合員施工情報

 

2015.1 現在
北海道支部
切断方式
乾 式
フォーム
登録台数
東北支部
切断方式
乾 式
フォーム
登録台数
 
関東・甲信支部
切断深度
乾 式
フォーム
登録台数
 
北陸支部
切断深度
乾 式
フォーム
登録台数
 
中部支部
切断深度
乾 式
フォーム
登録台数
 
近畿支部
切断深度
乾 式
フォーム
登録台数
 
中国・四国支部
切断深度
乾 式
フォーム
登録台数
九州支部
切断深度
乾 式
フォーム
登録台数
 
DCA
切断深度
乾 式
フォーム
登録台数
22