ダイヤモンドインフォメーション
業務安全講習会
工法機材展
書籍コーナー
トピックス
プライバシーポリシー
サイトマップ
組合員専用ページ
組合員募集について
ダイヤモンドインフォメーションシステム

 

カ ッ タ ー 工 法 斜 状 切 断

MENU > 作業概要 > 組合員施工事例 > 組合員施工情報

作業概要

※ 工法Q&Aを合わせてご参照下さい。

既成舗装版に埋設管入れ替えする場合、入れ替え部分の舗装版のみ カッターで切断し、
管挿入後、部分的に再舗装します。
垂直切断した場合、旧舗装版と段差が生じる場合があります。
斜状に切断することで耐久性が増し、段差が解消されます。
対象舗装厚は10cmまでが一般的です。

復旧前切断面
復旧後舗装断面

 

 

組合員施工事例

 

斜状切断

 

組合員施工情報

 

2015.1 現在
北海道支部
切断深度
15 cm
登録台数
 
東北支部
切断深度
15 cm
登録台数
20
関東・甲信支部
切断深度
15 cm
登録台数
北陸支部
切断深度
15 cm
登録台数
中部支部
切断深度
15 cm
登録台数
近畿支部
切断深度
15 cm
登録台数
 
中国・四国支部
切断深度
15 cm
登録台数
九州支部
切断深度
15 cm
登録台数
DCA
切断深度
15 cm
登録台数
29